ブラウザの比較

Webサイトを快適に見るために

ブラウザとは?


一般には「インターネット・エクスプローラー」や「Chrome」など、ウェブページを見るためのソフトであるウェブブラウザのことを指します。

 

 

 

 

 

 

 

ブラウザの種類


ブラウザの代表各に、IE、GoogleChrome、Firefox、Safari、Operaが有り、どれかに縛られることなく自由に選ぶことが出来ます。

 

 

 

 

Windows搭載のPCを購入した場合は、Internet Explorer、MacやiPhoneを購入した場合は、Safariがそれぞれ標準装備されていますが、使いやすいブラウザは人それぞれ違います。

無理してデフォルトで入っているブラウザを使うのではなく、自分の使いやすいぴったりのブラウザをインストールすることによって、作業効率アップや時間短縮に繋がりますので、いろいろと試す価値はあるかと思います。

 

ブラウザの比較一覧表

 

ブラウザ名Internet ExplorerGoogle ChromeFirefoxSafariOpera
概要Windowsに標準装備されているブラウザ、最近ページ表示速度が改善されたGoogleが開発する超軽快なブラウザ量&質を兼ね備えたアドオンが魅力的Mac、iOSの標準ブラウザWindows用もある先進的な機能を取り入れていることから一部のマニアに人気
ページ表示速度改善後も5大ブラウザの中では一番遅い。現行ブラウザの中ではNo.1Chromeには劣るが非常に軽快Chromeの次に早いFirefoxより早く感じることもある
ベースIEChromiumFirefoxSafariChromium
対応OS

WinXP
 ~
Win10

WinXP
 ~
Win10
WinXP
 ~
Win10
WinXP
 ~
Win7
WinXP
 ~
Win10
webとの相性webを見るのに向いていない。

webを見るのに向いている。

webを見るのに向いている。webを見るのに向いている。webを見るのに向いている。

比較結果

 

 

ブラウザのシェア率で比較してみる


ウェブサイトを見るのはスマホという人も増えてきた昨今。だが、ビジネスはもちろん、まだまだPCブラウザーを手放せない人は多い
でしょう。

 

 PC用ブラウザー世界シェア

 

  1位  Internet Explorer 11        :26.99%
  2位 Google Chrome 49.0      :16.52%
  3位 Google Chrome 48.0      :15.22%
  4位 Firefox 44.0           : 7.75%
  5位 Firefox 45.0           : 5.98%
  6位 Google Chrome for Android  : 4.81%
  7位 Safari 9.0            : 3.74%

  8位 Edge 13              : 2.53%
  9位  Internet Explorer 9.0         : 1.85%

  10位 その他                         :14.59%


日本では今でもInternet Explorerを使っている人も会社も多いです。
Chrome、IE、Firefoxの3つだけでシェア数の8割以上を独占しています。次いでSafariのシェア率が高いのは、完全にiPhoneの影響です

 

結局、ブラウザは何が良いか



ブラウザ比較一覧表より、Google Chromeが一番良いブラウザと個人的に思います。

 

 

 

Internet Explorerはだめ?


IEでしか動作しないページやソフトが今でも沢山あるため、GoogleChromeを使っていてもIEから完全に離れることは出来なかったりするのが実情です。

実は私もその内の一人でして、この「子供がいっぱい笑っている」を作るまではIEばかり使っていました。

 

ですが今回新サイトを作って初めて分かったのですがInternet Explorerはwebサイトに合わない、と言う大問題があるのが分かりました。

実はInternet ExplorerではWebページが正常に表示されない場合があります。
Webページが正常に表示されない場合は、Webサイト側の問題や、特定のブラウザーの問題、インターネット接続の問題など、さまざまな原因が考えられますが、そのほとんどがInternet Explorerの設定が影響していると考えられます。

勿論、その対処方法もありますが、全くの素人では手に負えないと思いますし、また対処した場合、今度は普段見慣れたフォントやサイズが変わってしまいますので、見た目も使いかってもデザイン的にも余り好ましくありません。

以上の理由により、Internet Explorerを使うのはダメではありませんが、今後もPCを使う事がある方はGoogleChromeを使い慣れた方が良いかと思います。

 

 

コメント